「そうなんだ!」とクラウドに関する疑問を解消 ~「明日からもっと自由に働こう」と思える一冊をご紹介~

 



**はじめに**

今年3月に日本を襲った大震災。

出社や勤務に大きな影響が出た人は多いと思います。

そんな中、「いつでも、どこからでも働ける(ノマドワーキング)」を実現してくれる

クラウドサービスに注目が集まりつつあります。

しかし


「クラウドってよく聞くけど、セキュリティとか大丈夫?」




「自分は会社員だし、フリーじゃないから出来ないの?」

などと感じている人もいるのではないでしょうか?

今日は、そんな疑問に応えてくれる一冊をご紹介します!



**書籍紹介**



—————————————————————————————————————————


『社員が出社しなくても仕事が止まらない会社のつくりかた』 大木豊成 (中経出版)


—————————————————————————————————————————

著者の大木豊成氏は、かつてソフトバンクに勤めていた経験があり、

現在、法人のスマートフォン導入支援などを事業とするイシン株式会社を設立し、

代表取締役に就任しています。

—————————————————————————————————————————

「出社しなくても仕事が止まらない」ということは、つまり「オフィスの外からでも働ける」ということ。

本書は、そんな働き方を実現してくれるクラウドについて、分かりすい説明や具体例を

交えながら紹介しています。

また、クラウドをより有効的に活用するためには欠かせないスマートフォンやiPadを用いた働き方、

データセキュリティについての分かりやすい説明も載っています。

まさに

  • クラウドのメリットってなんだろう?
  • ノマドワーキングってどうやるの?
  • データは安全なの?

など、「今まで関心はあったけど、モヤモヤしたまま放置していた」

という事柄がコンパクトに収まっている!という感じを受けました

具体例もあって働き方をイメージしやすいので、経営者の方だけでなく、

普通の営業マンの方などにもおすすめです。

「明日から、もっと自由に働いてみようかな~」と思える一冊です♪

—————————————————————————————————————————



**おわりに**

いかがでしょうか。

通勤時間などで気軽に読める量なので、興味のある人はぜひ♪

ちなみに、本書では「中小企業の強い味方」としてZohoが紹介されています!

ところどころで出てくる「Zoho」の単語に「おぉ~♪」と思いつつ読むのが楽しかったです(私だけか^^;)。

ご紹介、どうもありがとうございました~

【参考URL】



PAGE TOP