iGoogleやFacebookにZohoを取り込む、Zoho Gadgets登場!

この度、Zoho Gadgetsは外部のアプリケーションから Zoho のアプリケーションに接続するためのガジェット「Zoho Gadgets」をリリースしました。
*Zoho Gadgets へのアクセスはこちら→ http://gadgets.zoho.com 

Zoho
Gadgets は、Zoho のアプリケーションを iGoogle や
Facebook、Oukut、Gmailなどのオンラインアプリケーションに埋め込むことができます。Zoho Gadgetsでは、現在、以下の6つの
Zoho サービスを提供しています。

  • Zoho Docs (Writer, Sheet, Showも含む):オンライン文書管理
  • Zoho Mail:オンラインメール
  • Zoho Calendar:オンラインカレンダー
  • Zoho Tasks:オンラインタスク管理
  • Zoho Contacts:オンライン連絡先管理
  • Zoho Planner:オンラインTo-Doリスト
Zoho Gadgets

OpenSocial 対応 – 全てのガジェットは OpenSocial に対応しているので、どのOpenSocial対応のソーシャルネットワークサービスにも利用できます。今後、他のZohoのアプリケーションもガジェットとして提供していく予定です。

これらもガジェットは、個別にウェブサイトに埋め込んだり、iGoogleのようなダッシュボードへ埋め込むことができます。

iGoogle への埋め込み
全ての Zoho Gadgets をスタートページに埋め込むことができます。Zoho Gadgetsを iGoogle に埋め込むには、Gadgets ページ のiGoogle リンクをクリックするだけでOKです。クリックすると、選択したガジェットがあなたのiGoogleページに表示されます。

 

このガジェットはiGoogle やGmail に組み込む際に、oAuth を利用しています。つまり、わざわざZohoにサインインしなくても、ガジェットを利用できるということです。 また、ご存じの方もいると思いますが、Zoho ではあなたの Googleアカウントでログインする ことができます。この方法でZohoにログインしている方は、自動的にZohoのドキュメントなどが表示されます。

Facebook や Orkutへの埋め込み
Zoho Gadgets をFacebookに取り込むは、Gadgetsページ のFacebook アイコンをクリックし、ガジェットをブックマークに登録します。登録したガジェットは、Facebookの下部にあるアプリケーションバーで確認することができます。

    


ご存じの方もいると思いますが、Zohoでは Facebook用のZoho アプリケーション も提供しています!

Facebook と同様、Orkut にも埋め込むことができます。Gadgets ページ のOrkutリンクをクリックすると、アプリケーションを追加するオプション画面があなたのプロフィール画面に表示されます。

 


Gmailへの埋め込み
EメールにはGmail を利用し、ドキュメントにはZohoを利用しているユーザが多数います。もしあなたがそのうちの1人でしたら、このガジェットを利用して、Gmail内でZohoのドキュメントが閲覧できるようになります!

Gmail内でZohoのドキュメントを閲覧するには、

1.Gmailの右上の 設定> Labs > URLでガジェットを追加 を有効にし、変更を保存

2.Gadgets ページ の「OpenSocial XML」アイコンをクリックし、XML URLを取得(コピー)

3.設定 >ガジェットタブ内の「URLを指定してガジェットを追加」に 2.で取得したURLを貼り付け、「追加」をクリック

現在、Zoho Docs、Calendar、Tasksの3つのガジェットがGmailへ追加することができます。
(Gmailをご利用のユーザには、Zoho Mailと連絡先はGmail内には不要だと思います。)





その他 OpenSocial 対応アプリケーションへの埋め込み
Zoho Gadgets はOpenSocial対応のアプリケーションに埋め込むことができます。Gadgetsページにある「OpenSocial XML」アイコンから、Gadgetsを取り込むためのXMLを取得できるURLを取得することができます。

 



通常のウェブサイトなどへの埋め込み


全てのガジェットは「埋め込み」オプションから埋め込みコードを取得することができます。表示されているコードをコピー&ペーストするだけで、ウェブサイ
トやブログなどに埋め込むことができます。もちろん、HTML埋め込みが可能な他のZohoサービス(Zoho
NotebookやWiki、Writer、Showなど) に埋め込むことも可能です!


 

Zoho Notebook に埋め込んだ Zoho Docsガジェット


Zoho Gadgetsは開始したばかりですが、今後他のZohoアプリケーションもガジェットとして提供していく予定です。また、Ningのような他のソーシャルネットワークなどにも対応できるガジェットを提供したり、Zoho Business のようなデスクトップ構成の利用も可能にする予定です。

是非一度、Zoho Gadgets をあなたのソーシャルネットワークにご利用ください!ご意見・ご要望などもお待ちしております。

なお、このブログは、本社(AdventNet Inc.)の Zohoブログ を翻訳・加筆したものです。
元の記事(2009年4月16日投稿)は
こちら(翻訳:平良夏希)

PAGE TOP