Google ドキュメントからZohoオフィスにインポート

昨年、Google ドキュメントとZohoの主要なビジネス系サービスとの連携を行いました。具体的には、Zoho CRM(顧客管理・営業支援)Zoho Projects(プロジェクト管理)などのサービスです。この連携は、ユーザーの方から高く評価され、さらに多くの要望を頂きました。

一番多かった要望は、Zohoのオフィスサービスに、Google ドキュメントからファイルをインポートできるようにしてほしいというものでした。

多くのユーザーからの要望をそのままにしておくZohoではありません! 今回、Zoho Writer(文書)Zoho Sheet(表計算シート)Zoho Show(プレゼンテーション)に、Google ドキュメントからファイルをインポートできるようになりました!

現在、Google スプレッドシートでサポートしているセルの数は、40万です。Zoho Sheetでは、100万までサポートしています。ファイルが大きすぎてGoogle スプレッドシートで扱えない場合、Zoho Sheetを試してみてはいかがでしょうか?

2MBのファイルをアップロードした時の、Google スプレッドシートとZoho Sheetの比較です。

GoogleアカウントGoogle Appsアカウントをすでに持っている場合、新しくZohoのアカウントを取得しなくてもZohoにサインインしてすぐに利用できます。

Google ドキュメントからのインポート機能、ぜひお試しください!

PAGE TOP