Google・Yahoo!アカウントでZohoにサインイン!

■Google/Yahoo!のアカウントを使用してZohoにサインイン

この度、Google、または、Yahoo!のアカウントを使用してZohoにサインインできるようになりました。





Zohoのサインイン画面のアカウント情報を入力するボックスの下部の「Google」または「Yahoo」のリンクをクリックすると、対応するアカウントを使用してサインインできます。



ただし、Google/Yahoo!のアカウント情報認証後の手続きは、Google/Yahoo!のメールアドレスを登録済のZohoアカウントを持っているかどうかで異なります。



・Google/Yahoo!のメールアドレスを登録済のZohoアカウントを持っている場合

→該当のメールアドレスを登録しているZohoアカウントでサインインします。



・Google/Yahoo!のメールアドレスを登録済のZohoアカウントを持っていない場合

→Google/Yahoo!のメールアドレスと既存のZohoアカウントを関連付けるかどうかを選択します。関連付けた場合、
Google/Yahoo!のアカウントでサインインした場合に、関連付けたZohoアカウントのデータを使用できます。関連付けない場合、
Google/Yahoo!のアカウントに対応するZohoアカウントを新しく作成します。



※Google/Yahoo!のメールアドレスと既存のZohoアカウントを関連付けるには、別の方法もあります。

Zohoアカウントの管理サイトの「メール設定」で、Gmail/Yahoo!Mailのメールアドレスを登録し、認証すると、GoogleやYahoo!のアカウントと既存のZohoアカウントを関連付けることができます。


■Google/Yahoo!の連絡先をインポート

Google/Yahoo!アカウントの利用の他に、連絡先も利用できるようになりました。

Zohoアカウントの管理サイトからインポート可能です。






この機能を利用すると、Google/Yahoo!のアカウントに登録している連絡先をZohoの連絡先一覧に統合することができ、Zohoに簡
単に招待できます。また、招待した相手は、Google/Yahoo!の認証情報を使用してサインインできるため、Zohoのサイトから手続きをする手間
が省けます。





アカウントの登録は、新しくサービスを利用する際に

必ず必要とされるものですが、面倒なものでもあります。

このステップを省力化、簡略化し、Zohoを利用するための敷居を下げるため、

Google/Yahoo!のアカウントでサインインできるようにしました。



今回の機能提供により、より多くの方にZohoをご利用いただけるようになったと思います。

一度Zohoを利用して頂ければきっと気に入っていただけると思います。

Zohoと競合を比較した場合、より多くのユーザがZohoを使用することを好むという調査結果も出ています。より詳しくは、「LifehackerによるZoho対Googleの比較調査結果」をごらんください。

 
今後もより使いやすく、より便利なサービスにしていきます。

ぜひZohoをご利用ください!

Comment

  • Trackback are closed

  • Comments (0)

  1. No comments yet.

PAGE TOP