あなたのドメインで顧客サポート!Zoho Supportにドメインマッピング機能を追加

先日、クラウド型顧客サポートサービス「Zoho Support」のリリースをアナウンスしました。リリース後、自社のドメイン名でサービスを利用したいという要望を多数いただきました。

そこで、Zoho Supportにさっそく機能を追加しました 任意のドメインでZoho Supportを利用できるようになりました。例えば、「http://support.yourcompany.com」というドメインで利用できます(利用するドメイン名は自由に設定できます)。

具体的な手順は次のとおりです。
  1. 利用するドメインの管理者画面を開き、CNAMEを追加してください。参照先は「customer-support.zoho.com」として設定してください。
  2. Zoho Supportの画面を開き、設定(Setup) -> 管理者設定(Admin Settings) -> ドメインマッピング(Domain Mapping)を選択してください。
  3. ドメイン名(Domain Name)の項目に、利用するURLを指定してください。
  4. 保存(Save)をクリックしてください。
※この機能は有料版でのみ利用できます。

設定はこれだけです。設定したURLを顧客サポートのポータルとして利用できます。Zoho Supportは顧客用のポータル機能も用意していますので、ドメインを設定すれば顧客がポータル名を把握しやすくなります。

ぜひご利用ください!
なお、Zoho Supportは現在鋭意日本語化中です。日本語化が完了しましたら別途アナウンスします。お楽しみに!
■関連情報

PAGE TOP