Zoho インボイスの「日本向け見積書テンプレート」を作成しました☆

※Zoho インボイスをより安全にご利用いただくために、HTMLによるテンプレートのカスタマイズ機能を廃止し、テンプレートギャラリーからテンプレートを選択し、レイアウトや文面をカスタマイズする方式に変更致しました(すでにカスタムテンプレートを追加している方は、引き続きHTMLによる編集を行えます)。

日本向けテンプレートにつきましては、Zoho インボイスのサービス画面内にある「テンプレートギャラリー」から利用できるよう、鋭意開発中です。

カスタムテンプレートを作成したいユーザー様にはご不便をかける結果となってしまいました。深くお詫び申し上げます。

Zoho インボイスのテンプレートについてご相談がある方は、下記URLのお問い合わせフォームより、お寄せ下さい。

URL: http://www.zoho.jp/contact/support.html

————————————————————————–

こんにちは(^^)

今までに、Zoho インボイスの「日本向け請求書テンプレート」をいくつか作成しました。

これらのテンプレートでは、より日本的なデザインを採用し、社印なども簡単に挿入できるようにしています。

今回は、同じデザインを採用しつつ、「見積書」用に利用できるテンプレートを試作しました。

まず、見積書の「社印」を挿入するタイプと「ロゴ」を挿入するタイプを選べます。


次に、テンプレート下に「備考欄」だけがついた「シンプルバージョン」か、

顧客側で「注文書」に書き換えて返送してもらえる「注文書兼用バージョン」かを選べます。

いかがでしょうか?

今まで「見積書と請求書のデザインがばらばらになってやだなー…」と思っていた方は、ぜひ見積書/請求書のテンプレートをあわせてご利用ください☆

ご利用方法は、以前の記事で紹介したものとほぼ同じです。

今回は、見積書のテンプレートを編集するので、「設定」画面の「見積書テンプレート」というリンクへ進んで、編集作業を行なってください。

     ※Macユーザーの方へ

Macをご利用の方で、「ダウンロードしたテンプレートが開けない」という場合は、こちらの方法をご参照ください。

各テンプレートは、以下の「テンプレートギャラリー」よりダウンロードできます。


**テンプレートギャラリー**


※画像をクリックして拡大できます。


<社印つき/注文書と兼用>


ダウンロード


<社印つき/シンプル>


ダウンロード



 


<ロゴつき/注文書と兼用>

ダウンロード



<ロゴつき/シンプル>


ダウンロード





いかがでしょうか?

もちろん、クラウドサービスZohoとしては、全てWebベースでのやり取り(早くて低コスト)を推奨したいので、

「シンプル」バージョンの見積書テンプレートをおすすめしたいです♪

この他、「こういうのがあったらもっと便利ー」などのご意見も募集しています。

Twitter(@jpzoho)やフォーラムで、お気軽にご提案くださいね♪

お待ちしています!

Zoho インボイスサービスページへ行く

PAGE TOP