【Zoho インボイスのツボ】顧客管理をしよう♪

「請求管理ツールで顧客管理??おい、話が違うじゃないか…!

と思った方。

大丈夫です。

「Zoho インボイスで請求管理をするついでに、顧客情報も一箇所にまとめて管理できます♪」という程度のお話です。

(あくまでも請求管理がメインですよ~)

Zoho インボイスでは、最初に顧客データの登録を行います。
一度登録したデータは、請求書を作成するときに何度でも取り出せるので、
2回目以降は入力の手間が省けてラクなのです♪

こういうイメージ↓

ということで、さっそく登録してみましょう♪
こんな感じです↓

エクセルシートに毎回入力していくよりは、ラクですよね♪

「えー、うちは300個くらいデータあるんだけど。面倒くさいー
と思った方いますかー??

まぁ、そうですよね。面倒くさいですよね。
そういう時は、「インポート機能」を使いましょう♪

     ↓

Zoho インボイスでは、csv, tsv形式のファイルからデータをインポートできます。

ちなみに、
「自分はMacユーザーだから顧客データを全部vcfファイルで持ってるんですけど
という人もいるかも知れません。

そういう場合も、一応何とかする方法があります。

これについては、また今度ご説明します。
本日は、ここまで~♪

—————————-キャンペーン情報(9月27日まで!)——————————–

「購入したらどうなるの?先に知りたい…!」を叶えます。
3ヶ月0円キャンペーン実施中☆彡

PAGE TOP