【Zoho インボイスのツボ】見積書/請求書に「件名」をつけて管理しよう♪



Zoho インボイスで作成した見積書/請求書は、それぞれ一覧画面で見られます。

この時、一覧表に出てくるのは「宮崎 好男」のような顧客名だけなので、



同じ顧客の見積書や請求書がたくさんあるときは分りづらい…




と思ったこと、ありませんか?

そんなとき、「見積書の“参照番号”という項目を利用すれば、好きな件名を入力できる」と

前回の記事

で紹介しました。

請求書の場合、「発注番号」という項目が同じ役目を果たします↓

でも、



参照番号とか発注番号だと、“番号”のイメージが強くてやだなー



うちは、“件名”で扱ってるんだけど…



と思うこともありますよね。

実はココ、自由にカスタマイズできるんです♪

せっかくなので、自社の業務に合うよう、変更して使ってみましょう~

設定方法です↓

いかがですか~?

一覧に、件名が表示されると管理しやすいですよね


また、Zoho インボイスの画面右横にある検索ボックスで「詳細検索」すると、

「件名」に絞り込んで探す事もできます☆

ぜひご活用ください




Zoho インボイスのサービスページへ行く

PAGE TOP