富士山でワークオンライン!?Zoho事業マーケ担当者の富士登山リレー日記(3)『七転び八起きの下山』

こんにちは!Zoho事業の本田です^^

ME事業と共同で綴る富士登山リレー日記、今までZoho事業を代表して2本の記事を書いてきましたー♪
といっても、このリレー日記、MEブログの方ではもう完結しているんですねー^^;

ということで、その紹介も兼ねて、Zohoブログでの最後の記事を書いてみようと思います!

—————————————————————————————————————————

8合目から10合目へ着くまでの様子は、前回の記事、『富士登山リレー日記(2)「8合目、山小屋の罠」』で紹介しましたね!
しかし、苦労して登頂したにも関わらず、そこは「真の山頂」ではなかったのです…。

実は、日本で最も高いポイントはその先、富士山の火口をぐるりと廻った向こう側にありました。
一向はそのポイントを目指してさらに進みます。

その様子は、@Zara_Zohoが『第3部:待ちに待ったご来光 真の山頂にたどり着きたい編』で書いてくれました~^^
まさに「最後のひとふんばり」という感じの一幕。
「ご来光」→「念願の登頂達成」と、山場が盛りだくさんです!

その後、一向は二班に分かれて下山を開始します。
下山する際の様子は@shinyamatsが『第4部:軽く見てはいけない下山 下界でのご褒美編』で書いてくれました。

現在、ゾーホージャパンマラソン部の顧問をやっていて、過去にも富士登山の経験があるという@shinyamats、

終始冷静な視点でメンバー全員の様子を気遣いながら下山しています。(お疲れ様でしたっ♪)
—————————————————————————————————————————

さてさて、@shinyamatsが後方部隊を支えながら慎重に下山している頃、私は@Eripangと共にひと足早く、

まさに転がり落ちるようにして下山していました…(爆)。

富士山の傾斜は思ったよりもキツく、砂や小石で足場が悪いのです。

そのためとてもすべり安く、大またでワシワシと下山していた私は、ツルツルとよくスベり、

そしてコロコロとよく転びました…。

7、8回以上は転んだでしょうか…。

そのたびに「えへへっ」と起き上がってきて、ずざざざーっとまた転ぶ。

なぜか転ぶことに対する恐怖心がほとんどない私…。

むしろ「下山は楽しい」とばかりに夢中で転がり落ちて 下山していたのですが、

そんな私の派手な転びようが、横にいた@Eripangに恐怖心を植えつけていたらしく、、

あとから聞くと「あんな風に転びたくない…」と慎重さを喚起していたそうです。

そういえば、彼女は一回も転んでいなかった。

私の転びっぷりも無駄ではなかったということなのでしょうか。

「恐怖心を植えつけてしまった」という点で、どうかとも思いますが…^^;

—————————————————————————————————————————

まぁ、そんなこんなで、七転び八起きの下山を終えた私たち(というか、私)。

あとは、温泉へ向かって溜まりに溜まった疲れを癒すのみ!

ということで、最後の締めくくりを@Eripangが書いてくれました(『下山後の人間模様とマラソン部今後の抱負』)!

最終回ではマラソン部の今後の抱負も書かれています。

12月にはホノルルマラソン完走という大きな目標を掲げているマラソン部、
なんでも、「新入部員orスポンサー」を募集しているそうですよ~♪
この記事を読んでいるそこのあなた!いかがですか^^?

—————————————————————————————————————————

そうなんですねー。
今回の富士登山の趣旨、それはマラソン部の強化合宿にあったのです!

と言っても、幽霊部員の私にとってはあまり強化する動機がなく…

むしろ『Zohoを使って富士山からワークオンラインできるのか』という検証の方に燃えていたわけです。

なので、検証結果をまとめるという意味も含め、Zohoブログの最終回は、これで締めくくらせてください!!

名づけて、「ワークオンライン係長の夏休み富士登山日記(フィクション)」

****はじまり、はじまり~♪****

有給をとって家族で富士登山に出かけたワークオンライン係長。

8合目を通過していよいよ山小屋へ向かおうというその時、

プルルルルル、プルルルルル…

(リュックの中で鳴り響く携帯。水を買いにいっている夫に代わり、電話に出る奥さん)

奥:「ハイもしもし、ワークオンライン家です。……あ、ハイ。主人がいつもお世話になっております。……少々お待ち下さい…。

…あなた~、部長さんからお電話よ~」

(「なに、部長が…?」と電話を受け取るワークオンライン係長)

係:「ハイ、ブチョー、何でしょう?……なな、なんですと!」

(どうやら、お得意様に送った請求書の内容に誤りがあったらしい…)

係:「いかん!すぐに請求書を再発行せねば…!!」

(休憩していた息子が駆け寄ってくる)

息:「でも父さん!ここは富士山の8合目だよ!どうするのさ!」

係:「うむ……」

(しばし考え込む係長。)

係:「いやまてよ、たしか以前、Zohoを使って富士山からワークオンラインするというマニアックな企画が
Zohoブログで公開されていたではないか!!!」

(はたと気付き、持っていたスマフォで電波を捜し求める係長。はたから見るとちょっと怪しい…)

係:「やや!電波発見っ!ということは、Zohoインボイスで請求書が送信できるぞ!」

奥:「やったわね!あなた!」
息:「カッコいいよ!父さん!」

(と、いうことで、Zoho インボイスで請求書を再発行したワークオンライン係長。
その後、Zoho メールを使ってお得

PAGE TOP