Zoho CRMアップデートにおける重要なお知らせ

日頃よりZoho CRMをご利用いただきまことにありがとうございます。

2月22日(日)13時~23日(月)1時の12時間、サービスのアップデートを
行います。上記時間帯はサービスを利用できません。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程お願い申し上げます。

今まではZoho CRM、Zoho Polls、Zoho Challengeを除き、
1つのユーザ名とパスワードでZohoサービスを利用が可能でした。
今回のアップデート後は、Zoho CRMはZoho SSO(シングルサインオン)
に対応し、Zoho アカウントで、Zoho CRMサービスが利用可能になります。

Zoho CRMアカウントをお持ちで、かつ、Zoho アカウントについて
認証を行っていない方へ重要なお知らせ:

Zoho CRMをご利用いただいていて、かつ、同じメールアドレスにて
Zohoアカウントを作成済だが、認証を行っていない場合
Zoho CRMへアクセスができなくなります。

Zoho CRMの利用継続を希望される場合には、
Zoho CRMのアカウントとして設定したメールアドレスを
Zoho アカウントとしてを認証してください。
アップデート前に、該当者には当社からメールにより
ご連絡をいたしますのでご確認ください。

Zohoアカウントを認証しているかどうか確認するには、
Zoho CRM、Zoho Polls、Zoho Challenge以外のZohoサービス
へサインインしてみてください。下記画面が表示された場合は未認証です。

未承認画面

認証メールをご自身で再送信するには、
まず、上記画面下にある「継続」ボタンをクリックして
Zohoへサインインしてください。

その後、Zoho Writer、Sheet、Showなどの画面上部にある「マイアカウント」から
Zoho Accounts にアクセスし、「メール設定」から認証メールを再送信してください。

2月22日13時前に認証していただければ、
引き続きZoho CRMをご利用可能です。

Zoho CRMアカウントをお持ちだが、Zohoアカウントを作成していない方は、
そのまま継続してZoho CRMをご利用いただけます。

ご不明な点については、お問い合わせページ よりご連絡ください。

そのほかの更新については、当ブログにてご紹介いたします。

今後ともZohoをよろしくお願いいたします。

Zoho推進一同
2009年2月19日

PAGE TOP