Zoho Invoiceの支払明細管理機能

顧客の支払情報の管理に時間をとられていませんか?請求書や支払の内容について顧客からクレームをもらったことはありませんか?顧客の支払内容を確認するために書類の山をあさって時間を無駄にしてしまったことはありませんか?



このような経験をお持ちの方なら、顧客の取引明細の情報を管理する必要を痛感されたことでしょう。当然、Zohoの請求書作成ソフト Zoho Invoiceに対してもこの機能が頻繁にリクエストされており、皆様のご要望を受けて、支払明細機能を追加しました。



■支払明細とは?

支払明細とは、ある顧客の一定期間の間の請求処理内容を記載したものです。支払明細には、送付済の請求書や受領済の支払内容が記載されます。下記はPDFで出力した場合のサンプルです。


■支払明細の設定方法
支払明細の設定方法は下記のとおりです。非常に簡単に設定できます。

 1) 「顧客」タブをクリックしてください。

 2) 明細を表示したい顧客の列のアクション欄のアイコンのうち、「支払明細(Statement of Account)」ボタンをクリックしてください。




 3) 選択した顧客の今月の支払明細が表示されます。期間は変更可能です。

   また、PDF形式でのエクスポートや印刷、メール送信なども可能です。





上記の方法の他、下記の方法でも明細を確認できます。

 ・「顧客」タブの中から顧客を選択し、顧客詳細情報ページの表示後、「支払明細(Customer Statement)」をクリック 




 ・「レポート」タブの中の「顧客レポート」の下に表示されている「残額レポート」をクリックし、支払明細を表示したい顧客の金額をクリック






これらの機能をご覧いただいても分かるように、Zoho Invoiceは請求処理をより効率的にする見積書・請求書作成ソフトです。ぜひご利用下さい!
SaaS型請求書・見積書作成ソフト|Zoho Invoice

なお、このブログは、本社(AdventNet Inc.)のZohoブログを翻訳・加筆したものです。
元の記事(2008年11月13日投稿)はこちら(翻訳:松本暁義)
Support for customer statements in Zoho Invoice

PAGE TOP