Zohoラボ:Zoho Invoiceについてのちょっとゆるめの情報(パート2)

こんにちは

前回はZoho Invoiceの知られざる設定機能について紹介させていただきました。(記事
「背景色」といった、一見どうでもよさそうな設定にまでこだわり、
ユーザーの個性をとことん尊重するInvoice…。

そんなInvoiceだからこそ、独自の個性もキラリと光っています

みなさん、Invoiceには奇抜な色彩とデザインを駆使したハイセンスなテンプレート(請求書/見積書用)が
備わっていること、ご存知でしたか?

下図のように「請求書」もしくは「見積書」タブへ進んでもらうと、

右横に「テンプレートギャラリー」というリンクが現れます。

この「テンプレートギャラリー」をクリックして次へ進むと、
3種類のテンプレートが見られます

では、一体どのようなデザインが備わっているのか、ご紹介しましょう♪

まずは、コレクションNo1。
ポップなカラーとやさしい円形フォームで見る人を魅了する、
魅惑のフェミニンテンプレート!(命名は筆者の独断です)

なになに…。説明書きには「花やお菓子などのお店向けです」とあります…。
なるほど、たしかにイメージぴったりですね。

はい、次。
コレクションNo2。

大胆な緑と黒のコントラスト。バックに構える現代的な半円が凛々しい!
最先端エキセントリックテンプレート!(命名は筆者の独断です)

「デザイン、Web制作会社向け」だそうです。
いかがでしょうか。

では、いよいよ最後
コレクションNo3。

やっぱり締めは黒に限ります。
ビジネス的でありながら、デザイン性では妥協しない。
隠れ個性派サラリーマンテンプレート!(命名は筆者の独断です)

説明文を読むと…
「よりフォーマルなビジネスに適しています」とのこと。

いかがでしたか?
使ってみたいデザインは見つかったでしょうか?

自分のビジネスにぴったりだ!
と思った方は、ぜひ活用してみてくださいね

それにしても、数あるZohoサービス群の中で、
機能性だけでなくデザイン性でも異彩を放つInvoice。
さすがです。

(ゾーホージャパン 本田)

Comment

  • Trackback are closed

  • Comments (0)

  1. No comments yet.

PAGE TOP