Zoho Mail : ラベルとフォルダオプションの機能を強化

Zoho Mailが、さらに便利になりました。ラベル機能とフォルダ機能に新たな機能を追加しました。

メールアカウント毎にラベルを設定

ご存知のように、Zoho Mail では複数のメールアカウントを利用することができます。つまり、サインアップ時に作成する @zoho.com のメールアカウントでの利用とは別に、既に持っている外部POPアカウントのメールを設定し、Zoho Mail で取得する こともできます。Zoho Mail では、メールアカウント毎にそれぞれ異なるフォルダ構造にてメールを整理することができます。 

フォ
ルダと同時に、Zoho Mail
にはラベル機能があります。メールボックス内でラベルによってメールを整理したいユーザにとって最適です。これまでは、ラベル機能は複数のメールアカウン
トで共通の設定でした。今回の機能強化によって、メールアカウント毎に自由なラベル設定が可能になりました!


メールアカウント毎に、ラベルを作成/修正/削除するには、メールアカウントを選択後、画面右上のリンクより 設定 > 個別設定 > ラベル にて設定できます。

フォルダ上で右クリックのメニューオプション

メー
ルフォルダ上で右クリックメニューが表示されることをご存知でしたか?右クリックメニューにて、フォルダ特有のアクションを選択し実行することができま
す。フォルダ上で右クリックすると、次のようなオプションを選択可能です。サブフォルダ作成、フォルダ内を全て既読にする、フォルダ名の変更、フォルダの
削除、フォルダをアーカイブする、フォルダを空にする等。これら標準オプションの他に、新しいオプション機能を追加しました。






例えば、「送信トレイ」上で右クリックした場合には、「すぐに送信」オプションを選択することができ、フォルダ内で送信待機していたメールをただちに送信
実行をすることができます。同様に、「下書き」や「迷惑メール」や「削除済みアイテム」フォルダ上で右クリックした場合に、「フォルダ内を空にする」オプ
ションを選択できます。
 


今回のサービス更新では、ここでご紹介した新機能の他にも、いくつかの機能強化を行っています。

実際にサービスをご利用になり発見してみてください。ご意見・ご感想をお寄せください!

■Zoho Mail サービスページ: http://zoho.jp/zoho-mail.html



なお、このブログは、本社(ZOHO Corporation)の Zoho Blogsを翻訳・加筆したものです。
元の
記事(2009年11月17日投稿)はこちら(翻訳:ゾーホージャパン, 清水)


PAGE TOP