Zoho Mail障害のお知らせ

2010年3月12日(金)9時頃より、Zoho Mailサービスにて、送信メールのエンコード方式をISO-2022-JPに設定してメールを送信すると、
送信したメールが文字化けする障害が発生すること確認しております。
(Zoho Business、および、Zoho Mobileのメール機能も同様の障害が発生しております。)
現在、原因解明、復旧に努めておりますが、復旧の見通しはまだ未定です。

ご利用中のユーザーの方々には、大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
復旧までの間、次の方法でメールを送信してたいただきますよう、お願い申し上げます。
  • 送信メールのエンコード方式を「UTF-8」にする。

          「設定」 > 「共通設定」 > 「カスタマイズ」 を開き、「送信メールのエンコード方式」を「UTF-8」に設定する。

また、調査により一部のアカウントでのみ発生すること、送信トレイの設定に関する障害である可能性が高いことが判明しました。

現在、送信トレイを無効にすると、文字化けせずにメールを送信できます。
送信トレイを無効にするには、次の方法にしたがってください。

  • 「設定」 > 「共通設定」 > 「カスタマイズ」 を開き、「送信トレイ」を「無効」に設定する。

障害が発生していないユーザーは、通常通りご利用いただけます。
障害が発生しているユーザーは、お手数ですが詳しい調査のため、下記の方法で当社までお知らせください。

  • この投稿に返信。
  • Twitterにてjpzoho宛のつぶやき/ダイレクトメッセージ

また、より詳細な情報がわかりましたら、ご連絡いたします。

ゾーホージャパン株式会社
Zoho事業

アップデート(2010/03/12 23:15)
お待たせいたしました。上記のZoho Mailの障害に関してですが、必要な修正対応を行いました。

現在、送信メールのエンコーディングを「UTF-8」以外にして
送信トレイを有効にした場合でも文字化けせずにメールを送信できます。

この度は大変ご迷惑をおかけしました。
ご確認いただき、問題がありましたらお知らせください。

ゾーホージャパン株式会社
Zoho事業

PAGE TOP