Zoho Projectsをカスタマイズ!

Zoho Projectsは、幅広い用途に使えるSaaS型のプロジェクト管理ソフトウェアですが、多くの項目をカスタマイズ可能です。ここでいくつかの例を見てみましょう。
ここで紹介するものは、Zoho Projectsにサインインした後の画面の右上に表示される「設定」から操作可能です。

・背景色
 アプリケーションのUIに使える色が1つだけで満足する方はいないと思います。また、気分に応じて変えてみたい時もあるかもしれません。
Zoho Projectsでは、ライトブルー、ダークブルー、ペールオレンジ、チョコレート、ダークブルーの5種類から背景色を選択できます。

・言語
 画面に表示する言語を選択できます。Zoho Projectsは日本語、英語をはじめとして14種類の言語をサポートしています。実は、ユーザの方から、スペイン語のUIがサポートされているかどうか質問を受けたこともあり、この機能を紹介するためにブログ記事を投稿しました。(もちろん、スペイン語もサポートしています)。

・ロゴ設定
 デフォルトで表示されているZoho Projectsのロゴの代わりに、好みのロゴを表示させることができます。たとえば、自分の会社のロゴを設定できます。

・ユーザプロフィールの編集
 それぞれのユーザは、ニックネームや電話番号、写真など、自分のプロフィール情報を編集できます。

・パスワードの変更
 サインインに使用するパスワードを変更できます。定期的にパスワードを変更することで、セキュリティを向上させることができます。

・会社情報の編集
 会社の住所やタイムゾーンなどの情報を設定できます。また、メールのエンコーディングも設定できます。日本や韓国、中国など、非英語圏のユーザにとっては重要な機能です。

・日付/時刻フォーマットの選択
 日付や時刻の表示フォーマットを選択できます。

画面イメージはこちら(英語)

Zoho Projectsを自分の好みや用途に応じてカスタマイズしてみてください。
ご利用はこちらから↓
無料で使えるフリープランもあるプロジェクト管理ソフト:Zoho Projects

なお、このブログは、本社(AdventNet Inc.)のZohoブログを翻訳・加筆したものです。
元の記事(2008年6月13日投稿)はこちら(翻訳:松本暁義)
Customization Options in Zoho Projects 

PAGE TOP