Zoho Sheet サービスへのアクセス障害について

8月18日、午後1時頃~7時頃にかけて、Zoho Sheet と Zoho Business サービスへアクセスしにくい状況が続きました。

ユーザの方々には、多大なるご迷惑をおかけしましたことに、心よりお詫びを申し上げます。

■障害の原因について

今回の障害は、公開されている表計算シートに対するアクセスによるサーバへの負荷を、適切にアセスできていなかったことに起因します。

本障害は、いくつかの公開シートへ、数時間で10万を超えるアクセスが集中したことが原因でした。弊社では、人気のビデオなどではなく表計算シート に対して、これ程多くのアクセスが集中するとは予測していなかったため、今回の問題が発生しました。

■障害への対応について

弊社では、ただちに該当の公開シートへの接続リクエストを、一般ユーザの方が利用されているものとは別のサーバにリダイレクトすることにより、サーバの負荷を軽減し、サービスを正常に復旧しました。現在は、両サービスともに、通常通りアクセスできるようになっております。

今後、特定の公開シートに人気が集中した場合にも、今回のようなサービスのパフォーマンス低下を招かないよう、迅速に対応するよう努めて参ります。

なお、本障害は、その原因が早期に特定されており、今後、キャッシュを利用することにより問題を回避できることが分かっております。本障害に対する完全な対策を終えるまでには、約2週間かかると予想されます。ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。

改めて、今回の Zoho Sheet サービスの一時的な中断、または、パフォーマンスの低下に関して、心よりお詫びを申し上げます。

なお、ご自身の公開シート(Zoho Sheet)や公開ドキュメント(Zoho Writer)に適切にアクセスできない場合には、 下記までお問い合わせ下さい。完全な対策が施されるまでの間、一時的な対応としてリダイレクトさせていただき、トラフィックを防ぐよう適宜対処させていただきます。

◆お問い合わせは、こちらから:お問い合わせ


なお、このブログは、本社(AdventNet Inc.)の
Zohoブログを翻訳・加筆したものです。

元の記事(2008年8月18日投稿)はこちら(翻訳:清水)

PAGE TOP