Zoho Writer : 新機能「ページビュー」

オンラインドキュメントエディタ「Zoho Writer(ゾーホーライター)」に、新たな機能ページビュー」 オプションを追加しました。
以前は、Zoho Writer のエディタでは、ドキュメントを 単一の HTML ページとして表示していました。下記の図の「ノーマルビュー」オプションです。



今後は、Zoho Writer エディタの新しいページビューオプションを利用して、ドキュメントをページ単位で表示することができます。メニュータブの「ビューメニューから、「ページビュー」を選択すれば、テキストが実際のページのレイアウトで表示できます。破線はページの境界線を示しています。ページビューオプションのさらに便利な点は、「ページビュー」モードにて、ドキュメント編集ができることです。




さらに、「ページビュー」 をデフォルトビューとして設定することもできます。画面上部の「設定」リンクをクリックし、ビュー選択」で指定します。


次回のサービス更新では、この「ページビュー」をさらに「印刷プレビュー」オプションのように進化させる予定です。エディタのレイアウトを、印刷後のページに近い状態で表示できるようにします。ご期待ください!


■Zoho Writer サービスページ: http://www.zoho.jp/zoho-writer.html


なお、このブログは、米国本社(ZOHO Corporation)のZoho blogsを翻訳・加筆したものです。
元の
記事(2010年2月10日投稿)はこちら(翻訳:ゾーホージャパン, 清水)

PAGE TOP