Zoho Writer エディタの最大化

Zoho Writerユーザから問い合わせの多い質問について回答します。



【ご質問】

Zoho Writerのエディタを最大化(拡大)するにはどのようにしたらよいでしょうか?


【回答】

エディタを最大化(拡大)は、複数のオプションにより行えます。

  • エディタの余白を拡げることにより拡大します。初期設定では、10%ですが、エディタ両端の「10%」へマウスオーバーしていただき、ドラッグ操作により変更ができます。
注:この操作を行うには「ルーラーを表示」設定である必要があります(初期設定です)。この設定は、画面右上の「オプション」の「設定」パネルで選択できます。
  • 「削除」ボタン左にあるアイコン writer-maximize-editor.jpg により, エディタを最大化できます。 エディタ最大化時に、ドキュメントリストを表示させるには、エディタ左端の中央にあるアイコンをクリックすることにより表示できます。再度ボタンをクリックするとリストを隠せます。初期設定のエディタサイズに戻すためには、「削除」ボタン左にあるアイコンをクリックすることで元に戻せます。
  • 画面上部にある「オプション」の「表示ボタン」から普段使用しないアイコン(グループ)のチェックボックスをはずすことによりエディタを拡大できます。
  • FireFoxとIE 共通の機能ですが、F11ボタンをクリックすることでエディタ(ブラウザ)を最大化できます。この操作により、ブラウザ上下にあるツールバーやメニューを隠すことができエディタを拡大できます。
  • Mozilla Prism をご利用いただくことによりエディタを拡大できます。これにより、それぞれのウェブアプリケーションをそれぞれのウィンドウで起動するので、デスクトップで操作をしているように扱えます。上記の操作と組み合わせることでエディタを広く使うことができます。



上記操作について簡単に紹介したスライドショーです(英語)。




コメントなどがあれば、お気軽にお知らせください。

ユーザ登録は、こちら から


なお、このブログは、本社(AdventNet Inc.)の Zoho Blog を翻訳したものです。
元の記事(2008年6月2日投稿)は、
こちら(翻訳:安田拓美)





PAGE TOP