チャットワークにZoho CRMからタスクを登録する方法

以前の記事で、チャットワークとZoho CRMを連携させて、Zoho CRMからチャットワークにメッセージを送信する連携についてご紹介しました。

今回の記事では、上記の発展編として、Zoho CRMからチャットワークにタスクを登録する連携についてご紹介します。

具体的には、Zoho CRMのワークフロー&カスタム関数の機能を利用します。ワークフローを利用すると、Zoho CRMのデータを追加/編集したタイミングで、条件に応じた処理を自動で実行できます。

この機能を利用して、Zoho CRMで何か操作をしたタイミングでチャットワークにタスクを登録する処理を呼び出すように設定することができます。

今回は以下の例を想定して流れをご紹介します。

  • 商談が受注したタイミングで請求書発行のタスクを登録

具体的に設定する内容は以下です。

  • ワークフローの設定
    • 実行条件:「商談」の「ステージ」が「受注」になった時
    • 実行内容:チャットワークのAPIを利用してタスクを登録する処理の呼び出し

この処理を設定しておくと、商談のデータを受注にしたタイミングでチャットワークでタスクが登録されます。こんな感じです↓

Zoho CRMの商談を受注にすると…
受注

チャットワークにタスクが登録されます!
チャットワーク-タスク

ワークフローや関数の具体的な設定方法については下記をご参照ください。

より詳細な情報をお求めの方や自社の運用にあわせたやり方の相談をしたい方はお気軽にお問い合わせください。


顧客を育て、離さない。
営業活動の強化と効率化をZohoで。

< Zoho CRMに関するお問い合せ >

▼ Webからのお問合せはこちら
( http://www.zoho.jp/crm/inquiry/
お見積り・ご購入前のお問合せにつきましてはお電話でも受け付けています。
( 受付時間 平日9:00〜18:00)  Tel: 045-319-4614
▼ サポートに関するご案内はこちら
(http://www.zoho.jp/crm/support/
▼ 最新セミナー情報はこちら
(http://www.zoho.jp/crm/seminar/

【HP】 http://www.zoho.jp/crm/
【facebook】https://www.facebook.com/ZohoJapan

PAGE TOP