Zoho CRM活用法:月別の売上を集計する(数式)

■概要

今回の記事では、前回の記事に引き続いてZoho CRMで月別に売上を集計する方法をご紹介します。

前回は、マトリクスレポートの機能を利用して売上を月別に集計する方法をご紹介しましたが、それでは対応しづらい要望があります…

■ここが足りない…

マトリクスレポートでは、集計結果の数字は確認できるのですが、個々の売上の明細や商談の概要等はわかりません。

売上の合計や平均、最大金額、最小金額の数字はわかるのですが、個々の商談の中身がわからないのです。営業会議等で、月別の商談の動向等を確認する際にはこれではちょっと不便です。

■これで解決!

そこで、「要約レポート」という種類のレポートを利用するとこの問題を解決できます。「要約レポート」を利用すると、指定した項目に応じてデータをグループ化して一覧表示できます。

ただ、この機能では、マトリクスレポートのように月単位でグループ化する機能がなく、日付単位でのグループ化になってしまいます。

そこで、数式を組み合わせることで月別の集計が可能になります。具体的には、完了予定日から月の情報だけを抽出する数式を作成します。以下のように変換するイメージです。

  • 2015/04/01→2015年4月
  • 2015/05/31→2015年5月
  • 2015/06/30→2015年6月

上記の項目をもとにグループ化すると月別の売上を、各商談の概要とともに確認できます。こんな感じです↓

月別-数式

具体的な設定方法は以下をご参照ください。

■さらに深める

レポート上に表示する項目の内容や順番は自由にカスタマイズできます。また、集計の内容も、合計だけでなく平均、最大値、最小値なども算出できます。ぜひ営業や売上状況の把握にお役立てください。

より詳細な情報をお求めの方や自社の運用にあわせたやり方の相談をしたい方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ先はこちら↓


顧客を育て、離さない。
営業活動の強化と効率化をZohoで。

< Zoho CRMに関するお問い合せ >

▼ Webからのお問合せはこちら
( http://www.zoho.jp/crm/inquiry/
お見積り・ご購入前のお問合せにつきましてはお電話でも受け付けています。
( 受付時間 平日10:00〜16:00)  Tel: 045-319-4614
▼ サポートに関するご案内はこちら
(http://www.zoho.jp/crm/support/
▼ 最新セミナー情報はこちら
(http://www.zoho.jp/crm/seminar/

【HP】 http://www.zoho.jp/crm/
【facebook】https://www.facebook.com/ZohoJapan

PAGE TOP