Zoho CRMとZoho Supportの顧客データの連携を強化!顧客データを定期的に自動でインポート

Zohoには、顧客対応に関して主に次の2つのサービスがあります。

Zoho CRMは主に営業の方、Zoho Supportは主にサポート担当者によく利用されています。 ここで問題になるのが顧客データの扱いです。

両方のサービスともに、顧客データが必要です。同じ顧客のデータを2つのサービスでそれぞれ管理するのは大変ですよね… 😥

そこで、これまで、Zoho CRMからZoho Supportに顧客データをインポートする機能を提供してきました。ただ、これは手動で毎回インポートの操作を行う必要があり、少し手間がかかっていました。 この手間をなくし、効率的に業務ができるように機能を改善しました。

具体的には、Zoho CRMの顧客データをZoho Supportのポータルに定期的に自動でインポートできるようにしました。これで、毎回手動でインポートする手間がなくなります 😉

また、Zoho CRMの顧客データベースを主として管理でき、どれが正しいデータか混乱することもなくなります。営業プロセスの最初の段階から、販売後のサポートの段階まで1つの顧客データベースで効率的に管理できます。

これで顧客データをさらに効率的に管理できるはずです! ぜひご利用ください。

なお、このブログは、英語版の    Zoho Blogs の記事翻訳・加筆・修正したものです。 元の記事:   Zoho Support & Zoho CRM Are Now Closer!

PAGE TOP