slackとZoho CRMを連携させてみよう

slackzoho

■はじめに
先日チャットワークとZoho CRMの連携方法について書いたところ、「slackはできんと?」というご質問をいただきました。

というわけでやってみました!調べてみたらslackの仕組みが使いやすく、意外とスムーズにできました。

この記事ではどんなイメージになるかをご紹介したいと思います(細かな設定方法は末尾のリンクをご参照ください)。

■Zoho CRMで商談を受注したらslackにメッセージを送る
今回は、Zoho CRMで「商談」データが「受注」のステージになった際に、slackにメッセージを送る例をご紹介します。

設定はワークフローのWeb通知機能を利用します(Web通知機能は、Zoho CRMから外部のサイトのURLにデータを送信する機能です)。

設定はこんな感じです。まず通知先のslackのURLを入力します。

web通知

あわせて、送信するパラメーターを設定します。ここでは、送信先のチャネル、メッセージ、アイコンなどを入力します。

web通知-パラメーター

ワークフローの起動条件を設定した後保存すると準備完了です。商談のステージを受注にすると…

slackにメッセージが表示されます!
メッセージ

この例では、商談名と商談のデータへのリンクを記載しています。Web通知は他のタブや条件でも設定できますのでいろいろ応用できます。

例えば、タスクを作成した時に担当者にslackで通知したり、商談の情報を更新した時に上司に通知して日報の代わりにして報告を自動化したり…

使い方はあなた次第です!ぜひご活用ください!

■参考情報
Zoho CRMからslackにメッセージやタスクを送信する具体的な連携方法については下記をご参照ください。

より詳細な情報をお求めの方や自社の運用にあわせたやり方の相談をしたい方はお気軽にお問い合わせください。


顧客を育て、離さない。
営業活動の強化と効率化をZohoで。

< Zoho CRMに関するお問い合せ >

▼ Webからのお問合せはこちら
( http://www.zoho.jp/crm/inquiry/
お見積り・ご購入前のお問合せにつきましてはお電話でも受け付けています。
( 受付時間 平日10:00〜16:00)  Tel: 045-319-4614
▼ サポートに関するご案内はこちら
(http://www.zoho.jp/crm/support/
▼ 最新セミナー情報はこちら
(http://www.zoho.jp/crm/seminar/

【HP】 http://www.zoho.jp/crm/
【facebook】https://www.facebook.com/ZohoJapan

PAGE TOP