Zoho Sitesで作成したWebサイトに自分のドメインでアクセス

クラウド上でWebサイトをかんたんに作成できるサービス「Zoho Sites」に、ドメインの購入&自動設定の機能を追加しました。

これまで、Zoho Sitesで作成したWebサイト用のドメイン(URL)を設定するには、次のいずれかの方法しかありませんでした。

無料のサブドメインを利用する
Zoho Sitesのドメインを利用します。サブドメインは自分で指定できます。
具体的には、「http://*****.zohosites.com」という形式のURLを利用します。
「*****」の箇所に自分の好きな文字(英数字)を利用できます。

例えば、「ミネコ」という猫を飼っていてその猫のサイトを作成した場合、
「mineko」というサブドメインを利用して
http://mineko.zohosites.com/」というURLでアクセスできます。

既存のドメインを関連付ける
Zoho Sitesで作成したWebサイトに、自分のドメインでアクセスします。
この場合、ドメインの設定画面でZoho Sitesとの関連付けを行う必要があります。

例えば、上記と同じ例で、今度は独自の
「zoho.mineko.jp」というドメインを利用したいとします。
この場合、必要な設定を行えば、
「http://mineko.zoho.jp」という専用URLでアクセスできます。

このように、自分のドメインを設定することは以前からできたのですが、ドメインの業者からドメインを購入し、Zoho Sites用の設定を行う必要があり、ちょっと面倒でした…

そこで、Zoho Sitesから直接ドメインを購入できる機能を追加しました。

新しいドメインを購入する
Zoho Sitesの画面から新しいドメインを購入できます。ドメインの料金は年間10ドルです。
※ドメインの購入機能を利用できるのは有料プランのみです。

Zoho Sites経由でドメインを購入・登録すると、必要な設定が自動で行われます。
登録後、Zoho Sites上のWebサイトにそのドメインですぐにアクセスできます。

自分のドメインをお持ちでない方も簡単に登録できます。ぜひご利用ください!

※ Zoho Sitesは現在英語版のみの提供です。今後、日本語化を予定しています。
ただし、日本語の入力は可能で、日本語のWebサイト作成は可能です。

また、ユーザーの方がZoho Sitesを使ってZoho Sitesの使い方の解説ページを作ってくださっています↓

使い方のコツなどが図解入りで豊富に紹介されていますのでこちらもぜひご覧ください!

なお、このブログは、英語版の    Zoho Blogs の記事翻訳・加筆・修正したものです。    
元の記事:Now register your custom domains with Zoho Sites

PAGE TOP