Zoho CRM一問一答:スマホをなくしてしまった。不正アクセスが心配です。

一問一答

Q.Zoho CRMのモバイルアプリを入れているスマホをなくしました。不正アクセスが心配です。

A.セッションを削除することで、モバイルアプリからのアクセスを強制的に遮断できます。

Zohoではアカウントに対して制限をかけることが可能でございます。ですので、Zoho CRMに限らずサービス全体においてアクセス制限をかけることが可能でございます。

今回の場合は、落としたスマホのセッションを削除することで、強制的にログアウトすることができます。

下記URLから設定できます。

https://accounts.zoho.com/u/h#sessions/useractivesessions

アクセスすると下記画像のように表示されます。

全てのセッションを消すか、個別のセッションを消すかのいずれかでセッションを削除できます。

SS 2016-07-08 17.33.25

詳細な手順は下記にあります。

Zoho CRMからユーザーセッションを管理する
https://teachme.jp/contents/138735

 

上記は、アクセス済みのユーザーをアクセスできなくする方法でした。

IPアドレスによるアクセス制限もZohoで実現できます。

これを使えば事前に社内からのアクセスのみに制限することもできます。

また、ユーザーごとに制限内容を変えられるので、東京オフィスの社員は東京からのみアクセスを許可する設定もできます。

下記に手順がございますので、よろしければご参照ください。

Zoho CRMの設定画面でIPアドレス制限を行う方法
https://teachme.jp/contents/588117

Zoho CRM 許可したIPの設定を行う
https://teachme.jp/contents/588879

さよなら!

PAGE TOP