これは使える!Zoho CRMのレポート作成例3選

Zoho CRMでは、顧客情報や対応履歴を蓄積するだけでなく、
それらデータを集計・分析できることも長所の1つです。

その中で、
「実際どのようなデータを集計したら良いの?」
「レポート機能の使いこなしが難しい・・・。」
そんなお声をいただくことが、よくあります。

そこで今回は、お客様の中でご要望の多い集計例や、自社ではこのように使っています!
といったZoho CRMのレポート例をご紹介します。

1.「担当者別 商談進捗レポート」
今月の商談・案件進捗はどうなっているか。全体概況を一覧で見たい時に便利なレポートです。

例:「今月の営業担当者別、進捗別の商談レポート」商談進捗
受注予定日や商談額も表示すれば、今月はいくら受注できるか?といった売上見込みにも活用できます。

2.「日報レポート」
その日その日の活動報告をレポートで管理できます。
各担当者が記入した商談メモや詳細コメントを抽出して、今日誰が何をしたのか、把握できるレポートです。

例:「担当者別、商談対応メモ一覧のレポート」
日報

3.「営業の訪問数レポート」
今日は何件お客様に訪問をしたか?といった数の集計レポートも作成できます。
例えば、コールセンター業務にて、コール担当者別に日々の架電数を集計したい!という時に便利です。

例:「営業者別 毎月の訪問数レポート」
訪問数

以上、あると便利なZoho CRMレポート例をご案内しました。

現場メンバーは外出先でモバイルからさくっとデータを編集。
マネージャーは各担当に状況を聞かずとも、レポート機能で最新状況を確認。
双方が効率的に仕事ができる、それを叶えるのがZoho CRMです!

「Zoho CRMにログインし、レポートを見に行くのが面倒!」という方には、
指定した日時にメールにてレポート内容を送ってくれる定期レポート機能もございます。

Zoho CRMでZoho CRMで日々の業務を少し楽しく、効率的に。ぜひご利用ください♪

レポート作成手順は以下リンクでご紹介しています☆
Zoho CRMでレポートを作成する手順
Zoho CRMで定期レポートを作成する手順

PAGE TOP