モバイル専用Webサイトは重要!それならZoho Sitesで自動作成してはいかが?

最近では、スマートフォンやタブレットの普及により、モバイル端末から買い物をする人が増えてきました。例えば、eBayでは、モバイル経由でフェラーリを1月に4台販売したという話もあります 😯

モバイル端末を利用すれば、外出する必要もデスクトップのパソコンの前に座る必要もありません。リビングのソファに座りながら、テレビを見ながらでも買い物ができます。ソファに座ったままフェラーリを買う、なんてことも可能になっているんです(まあそもそもフェラーリを買える人は限られていますが…)。

いずれにしても、モバイル端末からのWebサイトの利用率は年々上昇しており、デスクトップパソコンからの利用率を2015年に超えるとも予測されています。モバイル用のサイトがなければ、多くのチャンスを失ってしまいかねません…

■モバイル専用Webサイトを持つべきか?
ここで気になるのは、モバイル専用のWebサイトを用意すべきかどうかという点ではないでしょうか。モバイル端末はパソコンに比べて画面が小さいですが、ユーザーはデスクトップ用のWebサイトと同じような操作性を要求します。これに対応するには、専用のWebサイトを用意する必要があります。

通常のWebサイトをモバイル端末からそのまま見ようとすると、以下のような問題があります。

  • 画像ファイルの読み込みに時間がかかる
  • 水平方向にスクロールするのが大変
  • 内容を確認するのにズームする必要がある

これに比べ、モバイル版Webサイトでは次のような条件が求められます。

  • 画像が圧縮されていて読み込みが早い
  • 指で操作しやすく、ページの移動も簡単にできる
  • モバイルの画面で内容が見やすい

このようにモバイル用に最適化されたサイトがなければ、訪問者はだんだん減ってしまうでしょう…逆に、モバイル用Webサイトの操作性を上げれば、訪問者は増えていくでしょう。

■Zoho Sitesでは…
ここまで読んできて、モバイル版Webサイトの重要性は分かった、でも、それを用意するのは大変…と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方のために、Zoho Sitesがあります!

 

 

 

Zoho Sitesでは、パソコン版のWebサイトを作成するだけで、自動でモバイル版のサイトも作成してくれるのです。

 

 

一からモバイル版のサイトを用意したり、パソコン版からモバイル版への変換用のソフトウェアを利用したりする必要はありません。また、URLも分ける必要はありません。パソコン版と同じURLにモバイルからアクセスすれば自動でモバイル版サイトを表示します。

 

しかも、無料でも利用できます(Webサイト2つまで無料)。

ぜひお試しください!

※ Zoho Sitesは現在英語版のみの提供です。今後、日本語化を予定しています。
ただし、日本語の入力は可能で、日本語のWebサイト作成は可能です。

また、ユーザーの方がZoho Sitesを使ってZoho Sitesの使い方の解説ページを作ってくださっています↓

使い方のコツなどが図解入りで豊富に紹介されていますのでこちらもぜひご覧ください!

なお、このブログは、英語版の    Zoho Blogs の記事翻訳・加筆・修正したものです。    
元の記事:Why Mobile Websites Matter

PAGE TOP