クラウドソーシングであなたの仕事を効率的に

クラウドソーシングであなたの仕事を効率的に

毎日の仕事をより良く、早く、効率的に行う方法を私たちは探し求めます。
多くの場合、私たちはかつての成功体験を参考に取り入れます。
しかし、このようにして導入することはイノベーションを抑制してしまうかもしれません。

 

限定された小さなチームの中だけでは、問題を解決することは難しいです。
直接かかわるチームだけでなく、それの所属する組織、また仕入れ先や顧客といった、外部の人々も分析の対象としなくてはなりません。
複雑な問題には、さらに優れた、創造的な解決策が必要とされ、多くの人々の協力を求めるクラウドソーシングは、複雑なビジネス上の問題をエレガントに解決する方法として広まっています。

 

今日、クラウドソーシングやコラボレーションは組織文化の一部となっています。
起業家、コラムニスト、学者であるVivek Wadhwaは、ウォールストリートジャーナルに、組織内の革新と共創(Co-Creation)を育むクリエイティブな問題解決方法として、クラウドソーシングを紹介しています。
インターネットでよく見られるように、他人からの助けを求めることは、人間の特徴です。

 

しかし、問題を提示、追跡、解決する能力のある適切なツールが不足しているために、ビジネスが阻害されることがあります。
Zoho Connectは組織内の関係者が、限定的かつセキュアな環境で問題の特定、解決、実行に参加することを支援するツールです。
Zoho Connectはデータを検索する機能があるため、集団体験を共有でき、これにより、組織的な学習を促進します。
Zoho Connectは問題の特定、解決やステークホルダーからのフィードバック、また、顧客からの迅速な製品の評価ツールにもなります。

 

Zoho Connectでチームや組織、場所を超えて協力することでアイデアや事業を推進できます。
これによって、組織はより優れた製品を提供できます。
私たちは、このようなツールをアイデアの生成や問題解決に利用している企業は、旧来の見識に囚われた他の企業に対し、大きなアドバンテージがあると確信しています。

 

クラウドソーシングをあなたの仕事に役立ててみませんか?

 

 

※本投稿は本社のブログ記事を翻訳・加筆したものです。

PAGE TOP