簡単にホームページが作りたい!:Zoho Sites活用プロジェクト(1)

プロローグ

ゾーホージャパンの総務部では、立ち飲みが大好きなひとりの女子(仮名:モニカさん)が働いています。
彼女は、 ひっそりとした佇まいのシブイ飲み屋に颯爽と乗り込み、味のあるマスターとゆかいな常連客に囲まれた楽しいひとときを過ごすのです。

さて、いつの時代も、飲み屋→お酒→ゆかいな仲間…とくれば、音楽はつきもの。例の「ゆかいな仲間」たちも、音楽を奏でる才能を持っていたのでした。

そんな彼らの演奏会を世に公表するため、 モニカさんはホームページの作成を計画します。「HP作成の知識は無い。だけど、簡単にきれいなHPが作りたい。」そう思った彼女は、誰でも簡単にホームページが作成できるクラウドサービス「Zoho Sites」を活用することに決めました。

Zoho Sitesって?

Zoho Sitesは、初心者でも簡単にホームページを作成できるオンラインサービスです。インターネットさえあれば、無料で使えます。だから、ソフトの購入やインストールは不要。

はじめ方も簡単。登録ページからアカウントを作って、今すぐ始められます。

※まだ日本語化が終わっていない(2012年10月現在)ので、操作画面には英語が出てきます。でも、日本語入力はできるので、ちゃんと日本語のホームページを作ることができます。

プロジェクト開始

Zoho Sitesの良いところは、なんといってもすぐに無料で使えるところ。「だけど、初めて使うし、途中で分からなくなって行き詰まったら困るなぁ…」そんな風に思っていたモニカさん。

そこで、Zoho事業で働く筆者が、サイト作成のプロジェクトに加わることになりました。
「はーい、私お手伝いします(^^)/」(Zoho Sitesは、筆者のお気に入りのサービスだったのです..) 。

ということで、プロジェクト開始。

 登録すると↓のようにサイト名やURLを決めます。

↓テンプレートはたくさんあるので、選ぶのがちょっと楽しい。

モニカさんは、「Abstract」というシブめのテンプレートにしたようです..

 編集画面は、↓こんな感じです。

このプロジェクト、お昼時間などの空き時間を使ってゆる~く、すすめていく予定です。
さぁ、どんなホームページが出来上がるのか、たのしみですね!

私も、モニカさんみたいに個人のホームページを作りたいと思ってたんです」という方は、ちょうど良いので、このブログ記事を参考に、私達と一緒にホームページを作ってみませんか?

>>Zoho Sites 

PAGE TOP