エクセルで頑張るのは卒業しよう!経験者が語るCRM入学セミナーレポート(4月26日開催)

2016年4月26日に、Zoho CRM入学セミナーを開催いたしました。
セミナーでは、実際にエクセルからZoho CRMへの顧客管理に移行した
データサービス 関野氏による、「エクセルでは出来なかった優れた顧客管理の方法」についてご紹介いただきました。

エクセルで管理している顧客情報、社内できちんと活用されていますか?「一覧なんだから表計算ソフトで管理できる」おちう考えは間違いではありませんが、顧客情報を”平面”で考えて良いのでしょうか

今ある人財・人脈で、いかに組織の成長につなげるか。
日々の作業にヒントが隠されています。

 

seminar0429

  • Zoho サービスのご紹介
    本セッションでは、ゾーホージャパンよりZohoサービスのご紹介、
    またCRMの必要性やお客様事例についてご紹介しました。
    また、導入する上で重要となる、2種類の導入の流れについてご説明いたしました。

DSC00135

  • エクセルを卒業してCRM校に入学しよう!経験者だから言えるZoho CRMの優位性
    本セッションでは、Zohoの販売パートナーであるデータサービス 関野氏より、
    Zoho CRMの優位性についてご紹介しました。
    チームで使うのに向いているのか?
    営業活動に必要なのはエクセルを使えるスキルなのか?
    など、エクセルの便利な点を挙げた上で、なぜZoho CRMに切り替えたのか、
    具体的な経験談を基にご説明しました。
    「商談」や「活動」などをZoho CRMでどのように扱うのか、
    運用のポイントとともにご紹介しています。

PAGE TOP