成果を出すクラウドサービス 導入・運用ノウハウ セミナー開催レポート(6月15日開催)

2016年6月15日に、成果を出すクラウドサービス 導入・運用ノウハウ セミナーを開催いたしました。
本セミナーは、Zoho CRMの連携サービスである請求管理クラウド「経理のミカタ」を提供している株式会社Cloud Payment様、また弊社販売パートナーであるカイト合同会社様と共催し、「Zoho CRM」と「経理のミカタ」のメリットや導入事例など、サービスの詳細についてご紹介しました。

成長企業は実践している!ビジネスを加速させるCRM導入のススメ

DSC02691 のコピー

CRMを検討される企業様で多いのが、エクセルや名刺ファイルでの管理に限界を感じるケースです。
しかしCRMは単なる顧客管理ツールではなく、関連するタスクやメール、商談など、顧客を中心とした
あらゆる情報を管理・分析できます。

成長を続ける企業の裏側では、仕組みによる業務効率化・生産性向上が徹底されており、
組織の成長においてCRMがどのように貢献できるのか、ご紹介しました。

請求業務のオートメーション「経理のミカタ」による効果的なデータ活用を実現する業務の仕組みづくり
DSC02745 のコピー

株式会社Cloud Payment 竹部様より、経理のミカタによる業務の仕組みづくりについてご紹介いただきました。
会社の売上の要となる重要な業務である請求作業。
企業における請求業務の実態や、起こりがちなミス、請求管理業務にまつわる
5つの課題を挙げ、経理・請求担当者が利益創出できる管理のしくみづくりを
経理のミカタでどのように実現できるのか、経理のミカタの強みなど、実際の画面を交えてご紹介しました。
実際の導入事例では、2人で3日(50時間)かけてしていた作業が導入後、ミスもなくなり
請求業務の作業が確認をするだけ に変化し、売上・未収などのデータ管理の一元化を実現したそうです。

今後ますます多くの企業に導入されるであろう「経理のミカタ」から目が離せません!

 

「CRM×本音」で語る本当に役に立つクラウド。営業現場のホンネはこうです!
DSC02823 のコピー

今やCRMツールは世の中に溢れていますが、導入して活用されているかというと、
いまいち使いきれてない といった声も多く挙げられます。
カイト合同会社 藤川様からは、営業のしごとをCRMでどう変えられるのか、どのように効果を出せるのかを講演いただきました。
探し物や忘れ物時間、繰り返し作業が繰り広げられるマイナスの状態をゼロまで引き上げ、生産性拡大に向けてプラスのアクションをどのようにとればいいのか。実績に基づく鋭い視点でノウハウを公開いただきました。
営業担当者にしかできないのか、誰でもできる作業なのかに切り分けてしくみで解決する方法や、スピードを落とさず営業機会を最大化する方法など、現場で使える機能や活用実例を交えて、セールスをとりまくビジネスプロセスでの課題や、営業現場の本音をしくみでどう改善できるのか、50分間に凝縮してお話しいただきました。

 

いかがでしょうか。
セミナーではCRMのノウハウや活用法など、導入を検討されている方に有益な情報を多数紹介しております。定期的に開催しているのでぜひお越しください!会場でお会いできるのを楽しみにしています。

<<今後開催のセミナー情報をチェックする>>

PAGE TOP