Zoho CRM旧バージョン終了と新バージョンへの移行のお知らせ

来たる2016年12月15日、Zoho CRMの旧バージョンが提供を終了し、全ユーザーさまが新バージョンに移行します。

日本時間の2016年7月28日に、Zoho CRMの新バージョン「Zoho CRM2016」を発表して以来、
世界中の全ユーザーさまのうち、81%以上の方が新バージョンに切り替え、その効果を実感しています。

旧バージョン提供終了の2016年12月15日より前に、なるべくお早めに新バージョンへ切り替えていただければ幸いです。
2016年12月15日から以後、すべてのユーザーさまのZoho CRMの画面が自動で新バージョンが切り替わります。

新バージョンへの移行に関する資料(一部英語)は次のとおりです。

移行に関してご不明な点がございましたら、以下までお気軽にお問い合わせくださいませ。

現在、Zoho CRMの有料プランをご利用中のユーザーさま:日本語サポート窓口
現在、無料プランをご利用中のユーザーさま:グローバル本社サポート窓口support@zohocrm.com(英語対応)。

今後ともZoho CRMをどうぞよろしくお願いします。

ゾーホージャパン株式会社 Zoho事業部
ZOHO Corporation カスタマーサービス代表(グローバル)Peter Balaji

※このブログ記事はグローバル本社サポートより送信されたお知らせメールの内容を翻訳・加筆・修正をしたものです。

PAGE TOP