~見込み客はどこから獲得するの?~

みなさん、こんにちは。

ゾーホージャパンインターン生の野町です。

前回「そもそも見込み客って何?」について書かせていただきました。

 

Zoho CRMのほかに、【見込み客の獲得】と【取引先への育成】それぞれをサポートするサービスが充実しています。

それらをCRMと連動することで、新たに獲得した見込み客を取引先へと育成することができます。

今回はまず見込み客の獲得のためのサービスについて紹介していきます。

 

そもそも見込み客ってどこから連れてくるの?と思うことはないですか?

例えば、自社のHPをどんな人が覗いているのか知れたらいいのに…と思ったことはないですか?

それを解決できるのが「Zoho セールスIQ」というサービスです!

主に

①Webサイトに訪問した人を分析(データ収集)

②訪問した人をスコアリング(リード評価)

③Webサイトにチャットを置く(ライブチャット)

④Zoho CRMと連携

が可能になるそうです!

 

データ収集では、訪問者のエリアやアドレス、閲覧したページの履歴や、訪問回数、滞在時間といった情報を取得でき、

リード評価は収集したデータから訪問者がどれだけ関心を持っているのかを数値化(スコアリング)してみることが可能です。

スクリーンショット (2)

(↑このように表示されます。誰がどのページを見ているのか一目でわかるようになっていますね!)

ライブチャットはWebサイトのページにチャットを設置することで訪問者と直接問い合わせなどのやり取りを行うことができます。

スクリーンショット (4)

(↑実際にZoho CRMのホームページでも活用されています!)

 

そしてZoho CRMと連携(ここが重要!)し見込み客として取り込むと同時にそれぞれがどのページに関心を持っていたのか、

自社に対して関心度が高い順にみることも可能だそうです。

確度の高いホットな見込み客を見極めてアプローチを行えば、取引先へとステップアップにつながります。

 

 

いかがでしたでしょうか?今回は見込み客の獲得についてお話させていただきました。

 

次回は取り込んだ見込み客をどのように取引先へと成長させるかについてご紹介したいと思います!

PAGE TOP